産科

〒890-0054 鹿児島市荒田1丁目13-13

TEL:099-256-1313

文字サイズ

先輩ママからのメッセージ

先輩ママ⑪

赤ちゃんに酸素をしっかりおくるために

私は、産休に入ってから母親学級やヨガを受け始めました。

それまではソフロロジーのCDもあまり聞いてなかったし

お産の時の恐怖心が大きかったのですが、母親学級で不安を軽減することができたし、

「赤ちゃんに酸素をしっかりおくってあげられるのは私がしっかり呼吸をしなければいけない」

ということを頭に入れることができたおかげで

出産の時もソフロロジーの音楽を聞きながらがんばることができました。

私が考えてた理想のお産とは違いましたが、スクール等を受けてなければ

赤ちゃんも自分ももっと苦しいおもいをしてたと思うと

受けてて本当に良かったと思いました。

陣痛時の助産師さんや看護師さんの声かけもとても安心しました。

ありがとうございました。

先輩ママ⑫

命の尊さを改めて感じることができました

初産婦だったので、お産に対して不安がたくさんありましたが、

母親学級や夫婦学級に参加したり、ソフロロジーのCDを毎日聴いたりしていたので

お産のイメージができ、出産の不安は和らぎました。

出産は1人では乗り越えるのは大変なので、家族や夫と皆で乗り越えてほしいです。

出産を経験して、命の尊さを改めて感じることができました。

のぼり病院で出産できてよかったなと心から思います。

先輩ママ⑫

ソフロロジーのイメージトレーニング

私は里帰り出産でお世話になった為、

なかなかスクールへは参加出来ずでしたが、

ソフロロジーのイメージトレーニングだけは

しっかりしておこうと自宅でCDを聴き、出産時のイメージをしていました。

長男がいる為、日中ゆっくり聴けなかったので実践していたのは

夜中トイレに起きた後、CDを聴きながらまた就寝していました。

出産当日はイメージ通りろうそくを消すようにゆっくり深く息を吐くことを心掛け、

助産師さんの励ましもいただきながら、無事乗り越えることが出来ました。

先輩ママ⑪

赤ちゃんとの「胎話」を通じて

プレイングマタニティヨガに参加しましたが、

お腹の中の赤ちゃんとの「胎話」を通じて

もっともっと赤ちゃんのことを愛しく思うようになりました。

また、ヨガの動きは妊娠後期の体の不調を緩和してくれて

とても気持ち良かったです。

深い呼吸を意識することもお産の際に非常に役立ちました。

ソフロロジーとスクールを行って、本当によかったと思います。

1 / 1512345...10...最後 »